FAQ

zulutrade.co.jpに関するFAQを掲載しています。

ZuluTradeとは?
ZuluTrade は、世界中の優れたシグナルプロバイダーの裁量取引シグナルまたはシステムトレードによるシグナルを用いて、自動売買を可能にするサービスです。
一般の投資家にとって優れた投資手法またはシステムトレードを開発することは困難かもしれませんが、ZuluTradeは優れた裁量取引シグナルとシステムトレードを世界中から集め、お客様はそれをフォローボタンをクリックするだけで使用開始できます。また、そのパフォーマンスも豊富に公開しています。
zulutrade.co.jpでは、そのデモ口座をご提供しています。実際の資金で売買したい方は、ZuluTrade取扱FX会社一覧をご覧下さい。

SPの入れ替えはどこで知ることができまますか?
ZuluTrade Japanでは定期的にSPを審査して新規追加/削除を行っております。
その際はこちらでお知らせしております。
SPの戦略を知ることはできますか?
各SPの個別ページでは、SPの成績に基づく統計情報が掲載されています。またこちらではZJが作成したオリジナルの戦略説明が掲載されていますのでご参照下さい。
SPのパフォーマンスはフォワードですが、バックテストですか?
フォワードテストとなります。そのため、パフォーマンスがよくなるように逆算して作成が可能なバックテストとは異なり、お客様の期待により沿ったものであると考えております。
SPのパフォーマンスに追加のスリッページを与えて検証することはできますか?
シミュレーションのページで可能です。カスタムモードを選択すると、スリッページ入力欄が出てきますので、そこに数値を入力すると検証可能です。
裁量でSPによる注文・ポジションをキャンセル・決済できますか?
可能です。ログイン後、ポジション及び注文タブをご参照ください。
SPが設定したリミット、ストップを自身で変更することはできますか?
可能です。ログイン後、設定及びポジションタブをご参照ください。
週休2日制、夏期休暇、年末年始休暇、年間休日**日
裁量取引でエントリーできますか?
トレードタブから可能です。
SP(シグナルプロバイダー)とは何ですか?
シグナルプロバイダーとは、人が売買を行い売買シグナルを生成するものと、取引の内容や時期等が予め設定されたプログラムに従い、売買シグナルを自動的に発するものの2つのタイプを意味します。お客様が選択しシグナルプロバイダーが発する売買シグナルに従ってZuluTradeのシステム上で自動的に発注が行われます。また、シグナルプロバイダーは、厳格な審査基準をもとに審査した結果、合格したものがシグナルプロバイダーとして登録されます。
SPにはどうすればなれますか?
こちらよりお問い合わせください。なお、日本在住者の方につきまして、投資助言・代理業に登録されていない方には報酬をお支払できません。無報酬でよろしければ、投資助言・代理業をお持ちでなくとも登録を受け付けます。また、ユーザーへの提供開始には、当社の審査基準を満たす必要があります。審査基準につきましては非開示となっておりますが、初回取引からの経過時間、平均取引時間、ドローダウン等が審査項目に入っております。
NME(必要最小資金)とは
各シグナルプロバイダーのパフォーマンスページの左サイドバーに「必要最小イクイティ」(略称:NME)という項目があります。 この数字は過去の最大トータルオープン数と最大ドローダウンが考慮されており、特定のシグナルプロバイダーをフォローするために必要な資金量の程度の相対差を知るための参考になるでしょう。本機能は「自動」モードにおけるリスクメーターバーの計算根拠の一つに採用されており、本数値が大きいと、自動モードにおけるそのSPへの1シグナルあたりへのロット配分は小さくなり、逆に本数値が小さいほど、自動モードにおけるそのSPへの1シグナルあたりへのロット配分は大きくなります。
リスクメーターバーを使ったロット配分とは?
リスクメーターバーは「設定」タブより「自動」モードを選択している時に使用できる機能です。 リスクメーターバーを左右に移動させるだけで、どの程度のリスクをとるのか、併せて、それぞれのシグナルプロバイダーに割り当てるロット数をシステムがNMEと口座資金を利用して自動計算します。 リスクメーターバーの数値を高く設定するほどリスクをよりとるということになりますのでご注意ください。
 
シグナルプロバイダーのシグナルによってオープンするポジション数に制限をかけられますか?
デモ口座にログイン後、「アドバンス」モードにした上で、「設定」ページにある「最大オープンロット数」でシグナルプロバイダーが同時にオープンすることができるロット数を設定することができます。 また、「設定」ページにおいて、お客様が選んだシグナルプロバイダー名の右側にある「ロット数」で個別のトレードごとのロット数を設定することができます。
ZuluGuardとは?
ZuluGuardは、各シグナルプロバイダーの取引行動を監視し、彼らの取引戦略に急激な変化を感知した時に、自動的に何らかの行動をとる口座保護機能です。お客様はポートフォリオに追加したそれぞれのプロバイダーに、ひとつもしくはそれ以上の保護スキームと、取りたい行動を選択することができます。

その3つの保護スキームとは:

利益の保護
ここでお客様は、金額を設定します。そうすることで、シグナルプロバイダーがその設定された金額(実現、未実現損失を含む)以上の損失をしている場合に、ZuluGuard? が機能し、お客様が決定した行動を自動的にとります。

単一取引の保護
ここでお客様は、pip値を設定します。そうすることで、単一取引が設定されたPip値よりも悪いドローダウンを出している場合にZuluGuardが自動的に作動し、お客様が決定した行動をとります。

最大オープン取引保護
ここでお客様は、取引数を設定します。そうすることで、そのシグナルプロバイダーがそれ以上の取引をオープンした場合に、ZuluGuardが自動的に作動し、お客様が決定した行動をとります。

その3つの行動とは:

そのシグナルプロバイダーのすべての取引をクローズする
そのシグナルプロバイダーを無効にする
そのシグナルプロバイダーをより高い順位の人と交替させます。(お客様には、その変更了承とそのシグナルプロバイダーの有効化を求めるEメールが送られます; 交替されるシグナルプロバイダーは、以前のシグナルプロバイダーが、その交替が行われる際に設定されていたZuluRankの順位と比較し、より高い順位であることを予めご了承ください。)
ZuluTradeのサーバーはどこで稼働していますか?
サーバーなどのITインフラは、地政学リスク、財政リスク等のあらゆるリスクを考慮し、安定した稼働が期待できるアメリカに設置しています。